本文へスキップ

産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会です。

お問い合わせはoffice@cyber-risk.or.jp

人材定義リファレンスReference

『第一期 最終報告書』添付 「人材定義リファレンス」Excel版

産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会では、2016年9月14日に公開しました『第一期 最終報告書』に添付する形で、PDF版にて公開しておりました「人材定義リファレンス」について、2017年8月1日より、Excel版での提供を開始致します。

「人材定義リファレンス」の入手及び活用につきましては、下記事項に同意頂きました法人組織の皆さまに無償で提供させて頂きます。

【同意事項】

「人材定義リファレンス」の入手及び利活用にあたり、下記項目に同意頂きます。

「人材定義リファレンス」の著作権は、「一般社団法人サイバーリスク情報センター 産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会(略称:CRIC CSF)」に帰属します。
お申し込みは、法人組織のみとし、個人への提供は行いません。
お申し込み頂きました「法人名」「部署名・組織名」を、CRIC CSF内にて共有致します(一般公開は致しません)。
「人材定義リファレンス」の修正・改変は、入手頂いた法人組織及びそのグループ企業等については自由に実施可能です。社内人事制度等との調整を実施頂けます。
「人材定義リファレンス」の商用利用等は、出典を明記する場合にのみ認められています。また、商用利用される場合には「第一期 最終報告書 別紙 人材育成WG活動報告」を確認頂くものとします。
13.5MBあります。スマホ等での閲覧の方はご注意ください

【受付開始と提供開始】

「人材定義リファレンス」は、以下の期間において、受付と提供を行います。

受付 : 2017年8月1日(火)〜 
提供 : 2017年8月7日(月)〜

【お問合せ先】

「人材定義リファレンス」の入手については、下記メールアドレスにご連絡下さい。

office@cyber-risk.or.jp
ご連絡頂く際には、以下の項目をご連絡下さい。
法人名
組織名称
ご担当者様
電話番号
利用目的:社内利用・商用利用

「第一期 最終報告書」の引用に関する一覧

当検討会の「第一期 最終報告書」は、以下において引用されています。

サイバーセキュリティ戦略会議

『サイバーセキュリティ人材育成プログラム』
http://www.nisc.go.jp/conference/cs/index.html#cs12

金融庁

「金融機関のサイバーセキュリティ対策における経営陣・CISO等に期待される役割・責任に関する調査研究」
http://www.fsa.go.jp/common/about/research/20170712/20170712.html


「人材定義リファレンス」

人材定義リファレンス

人材定義リファレンス(スキル区分)

人材定義リファレンス(要求知識)



【Excel版の提供開始】

・人材定義リファレンス(Excel版)


【賛同団体】

一般社団法人日本経済団体連合会様


【開催報告】

TOP層会合(2016/10/17開催)

The English version is here.


【運営】

本検討会は、産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会
運営会議メンバー企業
により運営されております。


【お問い合わせ】

・office@cyber-risk.or.jp


【お問合せ窓口】

サイバーリスク情報センター
http://cric.jp