本文へスキップ

産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会です。

お問い合わせはoffice@cyber-risk.or.jp

産学連携・人材教育ワーキンググループWG4

活動概要


産学連携・人材教育ワーキンググループは、本検討会の第一期より、産学連携のあり方及び社会人になる方々に向けたITリテラシー及びセキュリティ教育のあり方について検討を重ねています。

第1回 学生向けセミナー開催について(6月2日)

セキュリティ技術者の本音

〜第一線で活躍するセキュリティ技術者の本音に迫る180分〜

今後IT業界で働くためには、ITに関する知識に加え、セキュリティに関する知識も必要不可欠になってきます。
本セミナーでは、将来のセキュリティ技術者にとって必要な知識・スキル、視点やキャリアなどを第一線で活躍するセキュリティ技術者と一緒に考えます。情報系を専攻する学生だけでなく文科系の学生にとっても役に立つ内容になっておりますので、ぜひ多くの方の参加をお待ちしています。

【開催概要】

日時:2018年6月2日(土)14:00〜17:00  ※受付開始は13:30

会場:TKP品川カンファレンスセンター4F(東京都港区高輪3丁目26番33号 京急第10ビル)

主催:一般社団法人サイバーリスク情報センター 産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会
後援:一般社団法人 日本経済団体連合会

定員:50名(参加費は無料、参加申し込みは事前登録制)

参加対象:セキュリティに関心がある学生
    (主に高等専門学校生3年・4年/専攻科1年、大学生2年・3年、大学院生1年)
     #学部は問いません。また本セミナーは就職活動とは関係がございません。


【プログラム】 

14:00〜  開演のご挨拶
14:05〜  オープニングセッション
14:25〜  パネリスト 自己紹介 & パネルディスカッション

第一線で活躍しているセキュリティ技術者をお招きし、日常業務を通じて感じていることを自身の経験も踏まえて”本音”で語って頂きます。
パネラー:
KDDI株式会社、日本電気株式会社、日本電信電話株式会社、株式会社日立製作所、富士通株式会社
モデレーター:株式会社日立製作所

16:15〜 休憩
16:30〜 講演 「人事担当者がセキュリティコンサルタントになって感じたこれからのIT人材」
           一般社団法人サイバーリスク情報センター 事務局長
16:45〜 質疑応答
17:00  終了


【参加申し込み方法】

以下の必要事項を記入の上、メールにてお申込み下さい。お申込みは先着順となります。
メールを頂きましたら仮登録を行います。
事務局より参加確認のメールを、下記必要事項にありますメールアドレスにお送りさせて頂きますので、ご確認ください。

必要事項
1.氏名
2.学校名、学年、学部・学科・専攻
3.メールアドレス(学校より発行されているものに限定致します)

申し込み先メールアドレス
office [at] cyber-risk.or.jp [at] を @ に変換してください。

注意事項
お申込みの際にご提供頂く内容は、本検討会が以下の目的のために使用します。
・受付リストの作成
・セミナーに関して必要な事項のご連絡
・講師および関係者による参加者状況の把握
尚、個人情報を含む、情報の取り扱い方針は、右記【情報取扱い方針】をご確認ください。
また、ご登録頂きました個人情報は、平成30年9月末日(当法人の事業年度末)をもって削除致します。

備考
定員に達した場合は、申し込みを中止する場合がありますので、お早目にお申し込みください。

【Excel版の提供開始】

・人材定義リファレンス(Excel版)


【賛同団体】

一般社団法人日本経済団体連合会様


【オブザーバ】

内閣サイバーセキュリティセンター様


【開催報告】

TOP層会合(2016/10/17開催)

The English version is here.


【運営】

本検討会は、産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会
運営会議メンバー企業
により運営されております。


【お問い合わせ】

・office [at] cyber-risk.or.jp


【お問合せ窓口】

サイバーリスク情報センター
http://cric.jp


【情報取扱い方針】

本検討会における情報の取扱い方針はこちらです。