本文へスキップ

産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会です。

お問い合わせはoffice@cyber-risk.or.jp

活動案内Guide

本検討会の開始について

2014年10月、経団連において「サイバーセキュリティに関する懇談会(座長:梶浦敏範氏)」が発足し、約30社の主要企業による議論を経て、2015年2月17日に経団連から「サイバーセキュリティ対策の強化に向けた提言」が公開された。

同提言においては、重要視された課題の一つである人材育成について、産業界として具体的な取り組みを進める意思が表明されており、同懇談会にも関わった日本電信電話株式会社、日本電気株式会社、株式会社日立製作所の3社が、実際の活動をどう具体化しどう推進していくべきか検討するための場が必要と考え、重要インフラ分野を中心とした各業界の主要企業に声掛けし、2015年6月9日に「産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会」を発足させた。

本検討会の参加企業は当初の約30社から、現在(2016年1月現在)は約48社以上まで拡大している。


参加企業一覧

参加企業
日本電信電話株式会社
参加企業
日本電気株式会社
参加企業
株式会社日立製作所
参加企業
近日公開
事務局
一般社団法人サイバーリスク情報センター

本検討会活動へのご支援

賛同団体
一般社団法人日本経済団体連合会
オブザーブ
近日公開

【Excel版の提供開始】

・人材定義リファレンス(Excel版)


【賛同団体】

一般社団法人日本経済団体連合会様


【開催報告】

TOP層会合(2016/10/17開催)

The English version is here.


【運営】

本検討会は、産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会
運営会議メンバー企業
により運営されております。


【お問い合わせ】

・office@cyber-risk.or.jp


【お問合せ窓口】

サイバーリスク情報センター
http://cric.jp